C79

2010年12月20日

【C79】情報メモ

始まりは、アニパロも成人向も存在しなかった。
幾たびかの表現活動のすそ野の広がりを経て
今日に至る。

創作物は、「否定」の中から生まれるのかもしれない。

1つの時代の節目に際し、こういう演説台本が
来年の夏前に必要にならないことを切に願う

我々は1つ自由を失った。
しかし、これは敗北を意味するのか?
 否!始まりなのだ!

 東京都に比べ、我がアキバの国力は300分の1以下である。
にもかかわらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か?
諸君!我同人の活動が文化だからだ。
これは諸君らが一番知っている。
我々は会場を追われ、同人移民者にさせられた。
そして、一握りのエリートらが1000万人にまで膨れ上がった
東京を支配して10余年、
アキバに住む我々が自由を要求して何度踏みにじられたか。
萌えを掲げるオタク一人一人の自由のための戦いを神が見捨てるはずはない。
我々の父!諸君らが愛してくれた*やんは死んだ。

 何故だ!?

新しい時代の覇権を 選ばれた参加者が得るは、歴史の必然である。
ならば、我らは萌えを正し、この戦局を打開しなければならぬ。
我々は過酷な有明会場を生活の場としながらも共に苦悩し、錬磨して今日の文化を築き上げてきた。
かつて、*やんは萌えの革新は有明の民たる我々から始まると言った。
しかしながら東京都庁のモグラ共は、自分たちが都民の環境権を有すると増長し我々に抗戦する。
諸君の父も、子もその都庁の無思慮な規制の前に死んでいったのだ!
この悲しみも怒りも忘れてはならない!それを、*は!死をもって我々に示してくれた!
我々は今、この怒りを結集し、東京都に叩きつけて、初めて真の勝利を得ることができる。
この勝利こそ、参加者全てへの最大の慰めとなる。
参加者よ描け!悲しみを怒りに変えて、描けよ!参加者よ!
我らクリエーターこそ文化を担う民であることを忘れないでほしいのだ。
クリエーターである我らこそ人類を救い得るのである。

ジーク・萌え!
 
>元ネタ ギレンの演説

 【C79更新情報】
・萌え食プロジェクト【静岡】
 西エリア-会議棟下ファミマ前に企業出展予定


・国際展示場・会場周辺をSB・Wi-hiスポットをサポートへ
 【ソフトバンク記事】【GIGAZINE記事
  東待機エリアと西会議棟/西・館外海隣接道路部分
  -契約者対象のサービス/館内・西待機エリアは圏外(?)

・千葉-銚子電鉄
 ・同-年末年始「初日の出」臨時ダイヤ(pdf)

・埼玉-鷲宮地区年末年始情報


 C79参加者向-情報リンク集は、
続きからご覧ください。

続きを読む

comike_news at 18:18トラックバック(0) 
遠征前の情報Check!




名鉄観光コミックバスツアー
アキバで立ち寄りたい店舗
COMICZIN_Akihabara
・同人専門店「COMIC ZIN
この会場の来場者数




フィギュア新作情報
遠征用裏技情報
裏技情報
Archives
著作権を主張します
改訂8条が落ち着いた内容
に変更されたので、当サイ
トは、LivedoorBlogにて
継続運営します

今回の一件にて、Blog全
般の著作権問題に対して、
まとめたサイトがあったの
で、興味のある方は、
 こちら をご覧に
なってください。

当サイトはリンクフリー
です
多忙につき、TBのお礼
やコメントのお返事かほ
とんど出来ません。
あらかじめご容赦くださ
い。

管理人  三毛猫
宝箱の中身をお手元に
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/comike_news/


QRコード
QRコード
打ち上げ会場チェック
初音ミク応援中
mikunavi.net


初音ミクニュース

<クリプトン>
初音ミク・製品情報

初音ミク・応援バナー160x600

イベント備品を借りるなら


応援バナー
C77 参加情報
西企業ブース
#334 【AT−X
同マスコットキャラ
−会場限定−
「しあたん」アンソロジー本発売
C77 #334 AT-X しあたんアンソロジー告知バナー

09/12/30(2日目)
 西1-る07b

【 桜月亭 】
東北少女散歩

09/12/31(3日目)
 西1-る31a

サークル「むんくろ」

コミックマーケット77 むん☆くろ読本2009(下)
バスツアー情報
JTBコミケSP5in水戸


【イベントバスツアー】
名鉄観光コミックバスツアー


<都内発・会場行>
−C77冬コミツアー−

☆(株)Busway
都内前日出発(車中泊)-会場行
有明コミックドリーム

<関西・東海地区発>
毎週土曜・大阪/名古屋出発
〇東京・あきばバスツアー


☆【最近の人気記事】☆
 ○日本・猫喫茶リンク集○
 台湾キャットカフェツアー

 【お台場・猫スポット情報含】