2008年11月18日

そもそも、「見本誌」ってなんだ?

そもそも、イベント参加時に提出する
「見本誌」ってなんだろう

て、話が出ると思うので、ちょっとだけ



私の書く解説で、見本誌ってどういうものだろう
てことが上手に説明できるといいんですが・・・

もともとは、イベント参加時に主催者に対して、
出展物の内容に不備がないかということで、販売
前に確認していたことが始まりではないかと

と、前の記事と、違うこと書いていると思われますね
これ、本来は、見本誌提出と確認の後、サークル側に
返却されていたわけです。

 私がこの同人誌界に入った頃('80年代前半)では、
そもそも、学校のクラブ活動から派生したサークル活動
での同人誌活動が主体なこと、印刷するのに費用が掛か
りすぎて、定期購読者を募り、メンバーの中での会報
として発行されていた。 創作活動が主体で、当時は
公認のFC活動以外の二次創作が主催者から認められて
いませんでした。

とはいえ、こっそり作るのがいたから・・・いろいろな
制約をかわしながら、すばらしく堅苦しい中でのイベン
ト参加でした。
で、内容に不備(アニパロやエロが無いか)なんてのが
事前のNGチェックが当たり前
今の同人イベントの現状と比較するとありえない中で、
ペーパーやコピー誌でこそこそっと隠れて配るなんての
も よくみんなやっておりました。
−時限とかじゃなくて、知り合いにこっそり渡すような
感じね

 当時のイベントを開催は、サークル側自身が直接イベ
ントの運営に関わっていたことがあり、メンバーの多い
サークルが自然とイベント運営の主導権を握っていく
形になります。スタッフの直前集会って、そもそもサー
クル同士の事前交流会と打ち合わせの場所にすぎません。

そんな昔のシステムの名残が、コミケの直前集会だったり
「コ〇ティア」の運営システムがそれに相当するかも

 あまりに堅苦しい運営のため、いや、もっと自由に
集まれる場所を作ろう と当時の若い連中が、いろいろな
イベントを立ち上げて運営しておりました
−その名残が、ケッ〇コムな・・・(笑

ちょっと外れました。

で、「見本誌集めるのがめんどくさい」ってね
集めること止めてしまっていた時期や
いや、主催幹事役するから、記念に本を提出してね
とサークルさんに要望出す主催者さんや千差万別で
いろいろな形態の見本誌の提出理由があったわけです。

大まかに分けると

〇見本誌を提出しない

〇見本誌を提出する 
<内容確認のうえ返却>
 ・スタッフから返却 
  −運営の手間がかかるからやらなくなる
 ・任意で、見本誌コーナーに展示
  回収は、サークル自身で
  −見本誌の管理のスタッフをつけないといけないので
  徐々にすたれる

<返却しない>
  ・主催者の記録保存用にアーカイブ(コミケ)
  ・主催者やスタッフへのお駄賃
   −事後転売するのが出て、問題になり、一度廃れたことも
  ・参加者へのプレゼント
   −最近のジャンルオンリーのアフターとして景品に

こんな感じになるのかなと
まあ、集める理由はあまり変わりがないと思いますが

見本誌提出って、小さなイベントではあったりなかったり
サークル側に要請がかかることが少なかったかもしれません

 −'91年の事件から、内容確認の為というのは別
 別段、なんかグレーのまま、とりあえず問題のあるものは
存在しない前提で という話でスタッフが巡回して、確認する
程度(それこそ、今夏の手荷物の「確認」と同じこと)
運営上の負担減らすために、本を集めるというのは、一部の
即売会を除いて、あまりやることが少なかったと感じます 

 最近の施設側の要請で、提出強要される方が
むしろ問題がありますが・・・

 あとの精査は、若い人たちに任せた(笑

多分、私の感覚は、既にずれていると思いますわ

【昔書き溜めていた、関連するかもしれない記事】
 〇【雑感】奥付な問題とか、こんどの選挙とか
 【自サイト2007/07/28

〇【ニュース】成人向活動サークルに対して
「成人向マーク」「奥付」記載の要請 日本同人誌印刷所組合

 【2007/07/08

<〇【同人誌と表現を考えるシンポジウム】情報関連
 【自サイト2007/05/22

 〇小学館、ドラえもん同人誌摘発へ
 【自サイト2007/02/03


comike_news at 00:07トラックバック(0) | 雑記 | サークル参加者ノウハウ 

トラックバックURL

遠征前の情報Check!




名鉄観光コミックバスツアー
アキバで立ち寄りたい店舗
COMICZIN_Akihabara
・同人専門店「COMIC ZIN
この会場の来場者数




フィギュア新作情報
遠征用裏技情報
裏技情報
Archives
著作権を主張します
改訂8条が落ち着いた内容
に変更されたので、当サイ
トは、LivedoorBlogにて
継続運営します

今回の一件にて、Blog全
般の著作権問題に対して、
まとめたサイトがあったの
で、興味のある方は、
 こちら をご覧に
なってください。

当サイトはリンクフリー
です
多忙につき、TBのお礼
やコメントのお返事かほ
とんど出来ません。
あらかじめご容赦くださ
い。

管理人  三毛猫
宝箱の中身をお手元に
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/comike_news/


QRコード
QRコード
打ち上げ会場チェック
初音ミク応援中
mikunavi.net


初音ミクニュース

<クリプトン>
初音ミク・製品情報

初音ミク・応援バナー160x600

イベント備品を借りるなら


応援バナー
C77 参加情報
西企業ブース
#334 【AT−X
同マスコットキャラ
−会場限定−
「しあたん」アンソロジー本発売
C77 #334 AT-X しあたんアンソロジー告知バナー

09/12/30(2日目)
 西1-る07b

【 桜月亭 】
東北少女散歩

09/12/31(3日目)
 西1-る31a

サークル「むんくろ」

コミックマーケット77 むん☆くろ読本2009(下)
バスツアー情報
JTBコミケSP5in水戸


【イベントバスツアー】
名鉄観光コミックバスツアー


<都内発・会場行>
−C77冬コミツアー−

☆(株)Busway
都内前日出発(車中泊)-会場行
有明コミックドリーム

<関西・東海地区発>
毎週土曜・大阪/名古屋出発
〇東京・あきばバスツアー


☆【最近の人気記事】☆
 ○日本・猫喫茶リンク集○
 台湾キャットカフェツアー

 【お台場・猫スポット情報含】