2007年07月28日

【雑感】奥付な問題とか、こんどの選挙とか

シンポの後で、「ドラえもん最終回事件」が
マスコミで、やけに取り上げられるなと見て
いたら、07/07/27に、裏事情という形で
こんな記事報道が・・・

 


 ○藤子プロの突き上げが発端 ドラえもん最終話騒動の真相
livedoor/サイゾウ07/07/27
 一般誌でありながら、これだけ大騒動になった理由について
詳しく解説がありますが、注目する点は、
 ・他紙のインタビューによっての著作者の周知
  −第三者的な視点での著作者への告発
 ・同人著者連絡先(奥付等)の無いことによる混乱
 ・社会的影響と金銭的な問題

 結局のところ、おとがめ程度で済んだわけではなく
賠償金の金額に対して、同人家が払える、払えない
との問題で、さらに半年こじれていたとの話。

 これだけ、一般向同人誌として注目を集めるものも
珍しいケースですが、ファン活動としてのアニパロ
同人誌の1つの抱えた問題点というものを改めて浮き
彫りにした感じがあります。

 同人誌、というのは、結構自由な活動が許されている
と勘違いされている感がありますが、私がこの世界に
踏み込んだ1980年代前半では、オリジナル作品と漫画
制作に関わるサークル活動の発表の場として、イベントが
あり、イベント出展参加規約に、
 ・サークル代表者は、18歳以上
 ・アニパロ禁止
 ・成人向表現禁止
 というものが、初期の同人イベント創世記当初は、
当たり前のことで、それが長い時間をかけて、
 こんなことできるだろうか?
 ここまで描いて大丈夫だろうか?
という積み重ねの中で、なんか放置状態が、
何十年にも渡って続いているのが現状なのかもしれません。

規制面での上で、7月27日での毎日新聞紙面上では、
自民党議員の参議院選後での、表現規制(具体的には、成人向
表現や児童ポルノ問題についての漫画の表現規制)について
子供に与える問題として具体的に規制する動きを表明している
中で、今後の同人誌としてのこの自由な場は、砂上の城の
ような脆い物とも言えるでしょう。

 「自由」とは、表現できることに対して、自己責任の自覚や
他に与える影響をそれそれが自覚しなければなりません。

 今回の修正問題や成人マーク表記の問題は、本来、描く本人が
個人の責任の元、どうするか考え直す機会を与えられたかも
しれないと感じます。
 販売場所を提供するイベントや作品制作を代行する印刷所は
あくまで、第3者としてアドバイスする立場しかなく、その
作品の是非については、また別の第3者が判断するだけのこと。

 そういう意味では、この「ドラえもん最終回」が残した教訓は
また改めて生かされるべきことなのかもしれないと感じます。

今回の選挙戦は、年金問題等の問題も含めて、有権者として
これからの国政の方針を舵取りが出来る唯一の機会

お時間のあるかたは、それぞれの意思を国政に反映してくれる
であろう候補者と政党に投票を



comike_news at 02:41トラックバック(0) | オタクなニュース | サークル参加者ノウハウ 

トラックバックURL

遠征前の情報Check!




名鉄観光コミックバスツアー
アキバで立ち寄りたい店舗
COMICZIN_Akihabara
・同人専門店「COMIC ZIN
この会場の来場者数




フィギュア新作情報
遠征用裏技情報
裏技情報
Archives
著作権を主張します
改訂8条が落ち着いた内容
に変更されたので、当サイ
トは、LivedoorBlogにて
継続運営します

今回の一件にて、Blog全
般の著作権問題に対して、
まとめたサイトがあったの
で、興味のある方は、
 こちら をご覧に
なってください。

当サイトはリンクフリー
です
多忙につき、TBのお礼
やコメントのお返事かほ
とんど出来ません。
あらかじめご容赦くださ
い。

管理人  三毛猫
宝箱の中身をお手元に
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/comike_news/


QRコード
QRコード
打ち上げ会場チェック
初音ミク応援中
mikunavi.net


初音ミクニュース

<クリプトン>
初音ミク・製品情報

初音ミク・応援バナー160x600

イベント備品を借りるなら


応援バナー
C77 参加情報
西企業ブース
#334 【AT−X
同マスコットキャラ
−会場限定−
「しあたん」アンソロジー本発売
C77 #334 AT-X しあたんアンソロジー告知バナー

09/12/30(2日目)
 西1-る07b

【 桜月亭 】
東北少女散歩

09/12/31(3日目)
 西1-る31a

サークル「むんくろ」

コミックマーケット77 むん☆くろ読本2009(下)
バスツアー情報
JTBコミケSP5in水戸


【イベントバスツアー】
名鉄観光コミックバスツアー


<都内発・会場行>
−C77冬コミツアー−

☆(株)Busway
都内前日出発(車中泊)-会場行
有明コミックドリーム

<関西・東海地区発>
毎週土曜・大阪/名古屋出発
〇東京・あきばバスツアー


☆【最近の人気記事】☆
 ○日本・猫喫茶リンク集○
 台湾キャットカフェツアー

 【お台場・猫スポット情報含】